薩摩の國から

地域づくりを中心に様々なテーマについてまとめていきます。

岡本全勝著「明るい公務員講座」(備忘録)

明るい公務員講座

前復興庁事務次官岡本全勝著「明るい公務員講座」読了。

 

事務次官まで上りつめた方の仕事のやり方について、

分かりやすくユーモラスに描かれています。

 

当たり前だけど、とっても大切なことばかりです。

①明るくやろう

・あいさつ・返事をきちんとする

②一人で悩まない

・まずは自分で調べた上で、相談する(ホウレンソウ)

悪い報告ほど、早く共有

③ドタバタするより工程表

締切日から逆算し、工程表を作って、見える化」する(仕事量を分散)

・ささいなことに時間を割かず、大事なことに時間を割く(80点を目指す

④正しい会議の開き方

目的を決める意思決定or意見交換

・意思決定の場合⇒事前調整し、さっと終わらせる

・意見交換の場合⇒事前に議題を意図を示し、考えてきてもらう

・結論を残して共有

⑤相手に伝わる説明の仕方

口頭ではなく、メモ(メール)を用いる

 ・簡潔で正確

 ・自分にとっても相手にとっても都合の良い時に処理できる

⑥説明資料の作り方

先に結論を書く(趣旨を明らかにする(相談or報告))

・原則、説明資料(1〜2枚)+参考資料(数枚)+手持資料

・事実と意見を区別し、根拠を明確にする(法令等の一次資料を必ずと確認)

・表題(趣旨を明確化)、日付、機密扱い、説明相手と目的、作成者、決裁状況を記載

改良は前例を踏まえること(変更点を中心に説明)

⑦読んでもらえる文章

・文章・主語は短くする

・箇条書きを使う

・役人言葉を使わない

・目次、ページを記載

・報告書のページ数が多い場合は、概要版を作る

電子メールは印刷して確認してから送る

⑧書類の山に埋もれるな

・必要な情報がすぐ出てくるよう、整理整頓する(不要な書類を見極め、減らす)

関連情報を知っている人を覚える(必要な時にその人に聞く) 

⑨有能な職員への近道

・早く仕事を覚えて、その第一人者になる

・自己申告と期末面談で、自分の仕事の評価を確認

⑩服装と自分を良く売ろう

外見にも気配りする。

・後ろ姿は、奥さんや周りの方に見てもらう。

⑪お願い・お詫び・お礼

・頭は下げるもの、口はお礼を言うもの

・丁寧にお見送りすること

・ゴミを捨てること

⑫所作が人格を作る

・人格は表情や所作に出る

腹が立ったら鏡を見る

一呼吸置いて、相手の気持ちを考える

・服装、姿勢、挨拶、行儀

⑬清く明るく美しく

・志を高く持つ

・好きこそものの上手なれ(仕事や職場を好きになる)

・誘惑に負けない

・外部とのやりとりは、注意(公式見解となる)

・病気とけがに気を付ける