読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薩摩の國から

地域づくりを中心に様々なテーマについてまとめていきます。

東大生×SIMいしかわ2030

f:id:naokils0546:20170321205732j:plain

3月17日、「東大生×SIMいしかわ2030」実施。

七尾市で3日間の体験を終えた東大生10人が3月16日、金沢入り。

地域活性に関心のある学生たちと未来の街づくりについて語り合いました。

東京大学×石川県

f:id:naokils0546:20170330002413j:plain

東京大学は、学生に地方創生の課題について理解してもらおうと、地方自治体と連携して大学生に就業体験をしてもらう取り組みを今年度から開始。

 

初めてインターンシップ先として、選ばれたのがなんと石川県

そこで、「SIMいしかわ2030」が、このプログラムの一部として実施されることとなった次第であります。

 

・所感

f:id:naokils0546:20170330003512j:plain

東大生は、目の前の課題に対し、分析・評価する力に優れた学生が多く、議論は白熱。(負けず嫌いばかり!)
 
一方で、理想の街を語り、長期的な視野で決断し、自ら施策立案・実行していくことの大切さに対する気づきもあったようです。
 
学生とSIM、石川に縁のない人とSIM。運営と参加者、お互いにとって、新たな視点が得られる会になりました。 
 
何より、みんな楽しそうでよかったです。
 

・次回開催

f:id:naokils0546:20170326212629j:plain

次回の開催は、4月22日
是非ご参加ください。

 【概要】

「SIM いしかわ2030
 ~ある日突然、架空都市I市のまちづくりロールプレイングの世界に・・・~」

日 時:4月22日(土)13:00~17:00
    ※ 終了後、交流会を開催(場所は会場周辺予定)
会 場:金沢市内(決まり次第連絡します)
定 員:24人
参加費:1000円(交流会4000円予定)
申 込:以下の登録フォームより、必要事項をご記入ください。
    (URL)https://goo.gl/forms/XepwrMH1STOzZdD93
締 切:4月18日(火)※多数の場合抽選
    ※ 4月20日(木)までには、全員にご連絡いたします。

お問合わせ:SIM石川2030運営 林田
      Email:sim2030.ishikawa@gmail.com