読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薩摩の國から

地域づくりを中心に様々なテーマについてまとめていきます。

地方の潜在力を活かす日本へ 〜鹿児島県山川町の海岸〜

24.jpg
地方の方が良くおっしゃっているのは、
「地方には何もない。東京は色んなものがあっていいね。」という言葉。

しかし、本当にそうでしょうか?

僕は違うと思います。

例えば、僕の祖父母の住む鹿児島県山川町の海岸の写真を見てください。

テレビで話題になっている海外の海岸とそこまで変わりはないと思います。

地元の人たちが当たり前と思っていても、「よそ者」から見れば素晴らしい海岸です。

地方には、

当たり前だと思っているから地元の人が気づかない魅力

素材は優れていても、プロモーション力不足で目立っていない魅力

に溢れていると思います。

・集中と選択

もちろん、日本中のありとあらゆる全地域が同等に素晴らしい魅力を秘めていると言い切るのは難しいかもしれないです。

少子高齢化が進み、財源が限られている状況の中では、

ある程度の「集中と選択」を行い、それを起点に広域連携で支え合っていくことがまずは必要なのかなと思います。

・地域の潜在力を活かす日本へ
lgf01a201306020300.jpg
日本における「地方の潜在力」はまだまだ眠っています。

これから、地元の人が気付かない魅力や、ダイヤモンドの原石のような魅力いかにして活かしていくかが大事になってくると思っています。

地方から元気になる日本を夢見て、コツコツと自分のやれることを頑張っていきたいです。