読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薩摩の國から

地域づくりを中心に様々なテーマについてまとめていきます。

免許合宿×インターンの28日間

地域おこし協力隊の釜石さんに撮影していただきました。 氷見市免許合宿×インターン、終了しました。 今回は、「免許合宿×インターンでどんな生活を送っていたの?」というよく聞かれる疑問についてお答えします。「参加してみたい・・・!」という学生さん…

また来よう、脇野谷内 ~政策検証~

氷見市免許合宿×インターン、26日目。 先日、卒業検定も合格し、いよいよ終わりが近づいてきました。 今回は、映像制作を通じた郷土愛育成事業の政策検証を行うべく、実際に映像制作を行いました。

「若者」が「地元を出る前」に知ってもらいたい

氷見市免許合宿×インターン、23日目。 今回は、提案するに至った経緯について。

氷見「子ども・若者」観光大使 ~全国初、子ども・若者による映像制作を通じた郷土愛育成~

氷見市免許合宿×インターン、21日目。 検討段階の政策案について、簡潔にまとめます。

ラ・サール大学交流会vol.3開催

ラ・サール大学交流会vol.3開催

年間5万5千個販売のいちご大福~山岸ちまき本舗~

(画像引用:山岸ちまき本舗HPより) 氷見市免許合宿×インターン、いよいよ20日目。 年間5万5千個を売り上げる代表銘菓「いちご大福」を求めに、山岸ちまき本舗へ。

地域の良さを見つける視点を育てる ~映像づくり教室~

再び氷見に訪れました。 氷見市免許合宿×インターン、15日目。 本日は、氷見市立宮田小学校の学童保育館にて、映像づくり教室に参加。

刺激を与える人財に ~ラ・サール同窓会 金融部会にて~

毎年恒例、ラ・サール同窓会金融部会に参加。 ・財務省大臣官房審議官(国際局担当)土井俊範さん「最近の中国経済情勢について」 ・Globis Capital Partners マネージング・パートナー、(社)日本ベンチャーキャピタル協会会長 仮屋薗聡一さん「ベンチャー…

経営者と直接話せるという強み ~まちづくりdrinksNANAOにて~

免許合宿×氷見市役所インターン、14日目。 ここ数日は自動車教習中心の日々。 無事に仮免許も取得し、路上運転も始めています。 今日は、厳しい雪の中でしたが、東京に一時帰宅。 2/1から再び氷見に滞在します。 今回は、昨日参加したまちづくりdrinksNANAO…

実現可能性に踏み込みたい ~氷見市免許合宿+インターン~

氷見市免許合宿+インターン、11日目。 今回は、実現可能性に踏み込みたいという個人的な意気込み。

生産者の顔が見える店 ~イタリアンキッチン、オリーブ~

氷見市免許合宿+インターン、9日目。 寒さが厳しく、雪も強くなってきましたが、ほっと温まる素敵なお店を発見したので、ご紹介いたします。

脇の谷内にて 

氷見市免許合宿+インターン、7日目。 先日訪れた脇之谷内にて、農家民泊。

未来氷見市政策コンテスト キックオフイベント

氷見市免許合宿+インターン、6日目。 未来氷見市政策コンテスト、キックオフイベントが開催されました。 講師の友田景さんはじめ、参加する8チーム、.スタッフが集結しました。

氷見市免許合宿+インターン いよいよ5日目

氷見市免許合宿+インターン、5日目となりました。 今日は自動車学校はなく、全体的にゆったりと過ごしました。 自動車学校と市役所インターンの両立は思ったより、ハードワーク。 休息も時には必要です。夜は総湯にて体を休めました。

山間集落でキムチづくり ~氷見市脇之谷内地区~

氷見市免許合宿+インターン、既に4日目。 午前中に自動車学校。午後は、脇之谷内地区へ。

移住そして地域おこし。 ~ 富山県氷見市指先地区、三品夫妻にインタビュー ~

氷見市免許合宿+インターン、いよいよ3日目。 午前中は、自動車学校。 午後は、ホタルの里つくり、つるし飾りなどを手掛けてらっしゃる三品夫妻(三品力さん、三品美智子さん)のご自宅(氷見市指先地区)へ。 ディナーはなんと、イノシシの焼肉。絶品でし…

氷見市 免許合宿+インターン いよいよ開始

氷見市免許合宿+インターン、いよいよ開始しました。 多忙なスケジュールのため、プログラム中は、インターンでの活動を簡潔にご紹介するスタイルを取りたいと思います。掘り下げは、時間の余裕のある時に、順次行っていく予定です。 【初日】 ・地域おこし…

氷見市の免許合宿+インターン

北陸中日新聞さんに素敵な記事を掲載していただきました。 取材のきっかけは、なんと先日の氷見市の免許合宿+インターンの記事。驚きです。 今回は、前回書ききれなかった部分について、まとめます。

オリンピック開催にあたり、考えるべきこと ~本当のお客様

いよいよ、2016年リオ五輪の開催が近づいてきましたね。 そして、2020年東京五輪も開催まであと4年となりました。 今回は、先日も紹介した「山奥の小さなタクシー会社が届ける幸せのサービス」という書籍に、オリンピック開催にあたり、考えるべきことが示…

企業理念「お客様が先、利益は後」の浸透  ~山奥の小さなタクシー会社が届ける幸せのサービス~

「山奥の小さなタクシー会社が届ける幸せのサービス」宇都宮恒久 乗れば幸せ、乗らなくても安心するタクシーの謎に迫る

フィールドワークをするにあたって、大事にしていること

フィールドワークをするにあたり、気を付けていること。

薩摩の國から 2016年の抱負

「徒然草」改め、「薩摩の國から」。2016年の抱負を語ります。

2015年振り返り

2015年の振り返り、2016年の抱負についてまとめます。

オススメの10冊 vol.1

オススメ本10冊、vol.1をご紹介。

needsではなくwants 〜官僚たちの夏〜

城山三郎さんの「官僚たちの夏」を再読しました。 何度読んでも面白い本です。・あらすじ 高度経済成長政策が開始された60年代初めの時期に視点をすえ、通産省という巨大複雑な官僚機構の内側における、政策をめぐる政府・財界との戦いと、人事をめぐる官…

スラックライン 〜小布施から世界へ〜

今回は、小布施若者会議参加中に出会った、スラックラインというスポーツについてまとめてみたいと思います。・スラックラインとは スラックラインとは、空中に張った幅数センチのナイロン製の「ライン」の上を、歩いたりジャンプしたりして、技の出来を競う…

氷見ソーシャルインターン 免許合宿×インターン

3月の卒業までに、雪国での自動車免許獲得を検討していたのですが、一度訪れたことがあり、縁ある富山県氷見市にて、免許合宿×インターンという何とも魅力的なプログラムを見つけました。来春から本格始動ということなので、頼み込んで実験台として1人で行…

自分の限界を設定しないこと

先日、小布施若者会議で同じ「健康チーム」だった方々とお食事してきました。(小布施若者会議については、こちら)「健康チーム」の皆さんは、本当に優秀な方々で、各々が自分の意見を持ち、行動力があり、心から尊敬しています。会議が終わった今も、お互…

オープンイノベーション 〜鯖江市役所JK課〜

先日行われた、地方創生イベントまちてんのカンファレンスにて、鯖江市役所JK課の若新 雄純さんに、「自治体に「JK課」を設けて"ゆるい”まちづくり」というテーマでご講演頂きました。非常に印象に残ったので、記事にまとめたいと思います。・鯖江市役所…

住民が選ぶ、私の絶景スタンプラリー企画 〜小布施町、長島町での取組から考える〜

鹿児島県長島町にて数日間過ごさせていただいたときに、非常に心を打った企画のお話があります。それが、長島裏道物語です。簡単に言えば、住民が選ぶ、私の絶景スタンプラリー企画です。先日の、小布施町での「地域まるごと見える化プロジェクト」のお話を…

Google マップでまちの魅力を発信する!〜長野県小布施町の取り組み〜

渋谷ヒカリエで開催された地方創生イベント、まちてんに参加して参りました!(公式HPはこちら) 各企業によるブース、トークセッション、カンファレンス、セミナーなどコンテンツが非常に充実していて、大変興味深かったです。今回は、その中でも気になっ…

小布施若者会議とは

先日、長野県小布施町で行われた小布施若者会議2015に参加して参りました。今回は、小布施若者会議とは何かということについてまとめてみたいと思います。・小布施若者会議とは 小布施若者会議は、年に1度、長野県小布施町を舞台に開催されるインキュベーシ…

震災復興と地方創生 〜元釜石市副市長が語る〜

地域力おっはークラブにて、現財務省、元釜石市副市長の方に「震災復興と地方創生」というテーマでお話伺いました。ありがたいお話をたくさん伺ったのですが、今回は特に重要だと思った2点をまとめてみたいと思います。・計画で自己満足しないこと 物事を進…

栗と北斎と花の町、小布施

10/31〜11/2は、長野県小布施町で行われた小布施若者会議2015に参加してきました。今回は、小布施町の素晴らしさについてまとめたいと思います。・小布施町の素晴らしさ 生まれて初めて小布施町を訪れましたが、非常に素敵なまちでした。 印象に残った点をい…

JR西日本の新規事業の取組〜新規事業に必要なこと〜

今回は、JR西日本創造本部リーダーの方に、JR西日本の新規事業についてお話を伺いました。・非鉄道事業の拡大 人口減による鉄道乗客数の減少が予想されるため、JR西日本では、鉄道事業での収益維持に加え、非鉄道事業の拡大が成されています。具体的に…

社会人になるにあたって

お久しぶりです。りんりんです。今回は、採用責任者に言われた、社会人になるにあたって大事なこと3点をまとめてみたいと思います。・整理整頓 頭の中を整理整頓するだけでなく、資料やデータも整理整頓することが必要です。「〜の資料・データを持ってきて…

SIM熊本2030 ~まちの未来を考える~

今回は、先日体験した対話型シュミレーションゲーム「SIM熊本2030」についてまとめてみたいと思います。

危機の共有において大事なこと

地域活性化の有名事例である島根県海士町、株式会社巡りの輪の方に危機の共有の重要性についてお話いただきました。自分も常日頃から、「危機の共有」について考えることが多かったので、今回まとめてみたいと思います。・危機の共有の重要性 地方が元気を取…

当事者意識に根差した経営

昨年の9月、復興塾の方に福島県川内村を案内していただきました。様々なお話伺いましたが、特に印象に残ったお話についてまとめてみたいと思います。・雇用数を確保するために生じた問題 東日本大震災により、仕事をなくしてしまった方が多数いたため、雇用…

地方の潜在力を活かす日本へ 〜鹿児島県山川町の海岸〜

地方の方が良くおっしゃっているのは、 「地方には何もない。東京は色んなものがあっていいね。」という言葉。しかし、本当にそうでしょうか?僕は違うと思います。例えば、僕の祖父母の住む鹿児島県山川町の海岸の写真を見てください。テレビで話題になって…

ナポレオンの村に学ぶ「移住」のポイント

ナポレオンの村、第二話視聴しました。今回のテーマは、「移住」でしたね。・簡単なあらすじ 結核の母が入院する神楽村へ、父・長女・次女が引っ越してきます。主人公の浅井(唐沢敏明)は移住のサポート役を担います。しかし、長女が無愛想不機嫌で、村人に…

心に強烈に残ったひまわり 〜浪花町 サラダ農園〜

今回は、昨年の9月に訪れた福島県での体験についてです。・経緯 警戒区域再編後、浪江町民以外は16時までしか居ることができないという状況でしたが、浪江町にて、事業をいち早く再開なさった方にお会いしてきました。・ひまわり畑 庭に広大にひろがったひま…

交通を楽しむ

・「線」の魅力化 魅力的な「点」を作ることはもちろん大事ですが、「点」と「点」を結ぶ「線」もまた大事だということを忘れてはなりません。出発から到着までいかに楽しませるかという視点がすごく大事だなと最近感じることが多いです。・具体的事例 ?黒部…

仮設住宅におけるコミュニティ問題

今回は、仮設住宅におけるコミュニティ問題に注目してみたいと思います。・残された「弱者」問題 仮設住宅に住む人々にとってはコミュニティというつながりは非常に重要です。 実際、人や地域とのかかわりが、復興の実感を高めるというデータも示されていま…

忍者ハットリくん列車

・忍者ハットリ君電車とは 人気の忍者ハットリくん列車に乗って、美しい海岸線に沿って走る氷見線、のどかな田園風景を進む城端線を楽しむことが出来ます。 (外装) (内装) 外装、内装、そしてアナウンスまで忍者ハットリくんなのです。・氷見線 僕が今回…

黒部峡谷トロッコ列車

黒部峡谷のトロッコ列車に乗ってきました!・黒部峡谷トロッコ列車とは 日本一深いV字峡での電源開発を目的に建設が進められ、今では日本のトロッコ観光のパイオニアとして、黒部峡谷の宇奈月から欅平まで、全長20.1kmを片道1時間20分で結びます。・黒部峡谷…

計画力だけではなく、対応力

ニセコ町にて、観光に携わる方から伺ったお話についてまとめてみたいと思います。・計画力だけではなく、対応力 長期的視点から計画を立てることは、確かに必要です。しかし、計画通りに物事が進むことはありません。(半谷栄寿さんの参考記事はこちら)観光…

ニセコにおけるWeb配信の秘密

前回、ニセコのパンフレットの秘密を取り扱いましたが、今回は、ニセコにおけるWeb配信の秘密に迫ってみたいと思います。・Webにおける海外対応 Webでの観光客への配信において、パンフレットとの最大の違いは、柔軟性です。Webでは、ターゲットに対し、より…

ニセコにおけるパンフレットの秘密

日本における国際的観光地、ニセコ町。今回は、パンフレットという視点からまとめてみました。・パンフレットに隠された秘密 皆さんは、上記の写真を見て何か気づきますか??6枚で一つのコンセプト 実は、6枚の写真1セットで、コンセプトを表しているので…

厄介者の「ズリ」山が宝の山に? 〜夕張〜

北海道夕張市に行ってきました。 いたるところにみられる、植物の生えていない真っ黒な山「ズリ山」の背景と展望について調べてみました。・ズリ山とは 通称「ズリ山」とは、石炭を掘った捨石を積んだ山のことです。 夕張には、いたるところに見られます。 …