薩摩の國から

地域づくりを中心に様々なテーマについてまとめていきます。

勉強会

氷見市の免許合宿+インターン

北陸中日新聞さんに素敵な記事を掲載していただきました。 取材のきっかけは、なんと先日の氷見市の免許合宿+インターンの記事。驚きです。 今回は、前回書ききれなかった部分について、まとめます。

自分の限界を設定しないこと

先日、小布施若者会議で同じ「健康チーム」だった方々とお食事してきました。(小布施若者会議については、こちら)「健康チーム」の皆さんは、本当に優秀な方々で、各々が自分の意見を持ち、行動力があり、心から尊敬しています。会議が終わった今も、お互…

オープンイノベーション 〜鯖江市役所JK課〜

先日行われた、地方創生イベントまちてんのカンファレンスにて、鯖江市役所JK課の若新 雄純さんに、「自治体に「JK課」を設けて"ゆるい”まちづくり」というテーマでご講演頂きました。非常に印象に残ったので、記事にまとめたいと思います。・鯖江市役所…

住民が選ぶ、私の絶景スタンプラリー企画 〜小布施町、長島町での取組から考える〜

鹿児島県長島町にて数日間過ごさせていただいたときに、非常に心を打った企画のお話があります。それが、長島裏道物語です。簡単に言えば、住民が選ぶ、私の絶景スタンプラリー企画です。先日の、小布施町での「地域まるごと見える化プロジェクト」のお話を…

Google マップでまちの魅力を発信する!〜長野県小布施町の取り組み〜

渋谷ヒカリエで開催された地方創生イベント、まちてんに参加して参りました!(公式HPはこちら) 各企業によるブース、トークセッション、カンファレンス、セミナーなどコンテンツが非常に充実していて、大変興味深かったです。今回は、その中でも気になっ…

震災復興と地方創生 〜元釜石市副市長が語る〜

地域力おっはークラブにて、現財務省、元釜石市副市長の方に「震災復興と地方創生」というテーマでお話伺いました。ありがたいお話をたくさん伺ったのですが、今回は特に重要だと思った2点をまとめてみたいと思います。・計画で自己満足しないこと 物事を進…

JR西日本の新規事業の取組〜新規事業に必要なこと〜

今回は、JR西日本創造本部リーダーの方に、JR西日本の新規事業についてお話を伺いました。・非鉄道事業の拡大 人口減による鉄道乗客数の減少が予想されるため、JR西日本では、鉄道事業での収益維持に加え、非鉄道事業の拡大が成されています。具体的に…

社会人になるにあたって

お久しぶりです。りんりんです。今回は、採用責任者に言われた、社会人になるにあたって大事なこと3点をまとめてみたいと思います。・整理整頓 頭の中を整理整頓するだけでなく、資料やデータも整理整頓することが必要です。「〜の資料・データを持ってきて…

危機の共有において大事なこと

地域活性化の有名事例である島根県海士町、株式会社巡りの輪の方に危機の共有の重要性についてお話いただきました。自分も常日頃から、「危機の共有」について考えることが多かったので、今回まとめてみたいと思います。・危機の共有の重要性 地方が元気を取…

仮設住宅におけるコミュニティ問題

今回は、仮設住宅におけるコミュニティ問題に注目してみたいと思います。・残された「弱者」問題 仮設住宅に住む人々にとってはコミュニティというつながりは非常に重要です。 実際、人や地域とのかかわりが、復興の実感を高めるというデータも示されていま…

アジアの都市と屋台 −屋台を通じて都市を楽しむ

春休みにも入り、久しぶりに三文会に参加してきました!(三文会についてはこちらの記事でまとめています。)今回のゲストスピーカーは、東京大学院新領域創成科学研究科で教鞭を執られる出口敦教授。専門は都市設計学であり、東京大学工学部都市工学科卒・…

シンポジウム「生き残りにつながる地域の取り組みとは 地域経済・地方創生の観点から」その?

2月9日、枝廣淳子さんを代表とするジャパン・フォー・サステナビリティ(JFS)主催のシンポジウムに参加してきました。 (詳細はこちら)題は、「生き残りにつながる地域の取り組みとは 地域経済・地方創生の観点から」です。?JFS「地域の経済と幸せプ…